憧れの看護師のお仕事

看護師さんのお仕事は本当に重大な責任があると感じますし、血や汚物なども避けて通れないのですが、その分多くのやりがいと賃金を得ることが出来ます。
また、人々たちが健やかに暮らしたり、病気を抱えている人でも治療をおこなえるといった、この世の中においては当たり前になっていることを大きくサポートしているのが看護師さんの凄さです。
看護師さんは、診療科目やはたらく場所によって、大きくお仕事の内容が変わってきます。
私が普段よく見かける看護師さんは、病院という場所です。
病院では点滴や注射をおこなってくれたり、医者が快適に施術をしたり働けるようにと、多くの気配りをしてくれています。
看護師さんは、幅広い世代の人を相手にするお仕事ですし、たくさんのテクニックや体力を駆使して頑張ってくれているので、私は子供の頃から憧れていました。
制服もかわいいし、多くの人の憧れです。

知り合いの看護師さん

看護師さんになるためには、看護学校や看護大学などで看護に関する勉強をおこなう必要があります。
准看護師であれば最短で二年間の学習で、看護師への道が叶えられます。
私の知り合いには、看護師の人がいます。
その知り合いは看護の専門学校で三年間の学習と実習を頑張った結果、看護師として活躍されています。
看護の専門学校に通って、一番大変だったことは実習だったそうです。
看護師の資格を得て、看護師として活躍するために避けて通れないものと言えば実習です。
実際の医療機関に行って、実習生という立場でお仕事を間近で身を持って学ぶそうです。
そのような仕事を体験して努力するだけでも凄いと感心したのですが、それに加えてレポートを書き上げる必要があるようです。
レポートの量はとても多く、手書きでたくさんのことを記載しなくてはいけません。
看護師さんはそのような努力を積み重ねてこないとなれないので、本当にすごいと思うし、人間的にも強い人が多いと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>