Archives

慣れない夜勤に対する悩み

看護師の悩みで、今さらながらきついなあと思うことは夜勤です。
看護師に夜勤があることは、もちろん看護師になる前から覚悟していたことなのですが、それでもなかなか慣れることができません。
私はもともと子供のころから規則正しく睡眠を取っていたタイプで、何時に寝て何時に起きるというのが習慣づいていました。
しかし看護師になるにあたって、夜勤勤務をするため、そのリズムを変えることになりました。
憧れだった看護師の仕事に就けたので、それは乗り越えていかなければならない壁だったのですが、なかなか私の体が言うことを聞いてくれません。
深夜のナースコールは多くありますし、昼間に睡眠をとっているとはいえ、頭がボーっとしてしまい、なかなか業務に集中することができません。
これでは看護師としての仕事を100%果たすことは難しく、何とか体質改善しようと必死に頑張っています。これからも、悩まされるとは思いますが、努力していきたいと思っています。

寝不足でどうかなりそうです

病棟看護師をしていますが、3交替で夜勤もこなしているのでいつも眠くて困っています。
日勤ですごく疲れて帰っても、次の日の勤務のことを考えると緊張からかなかなか寝付けず、朝4時頃まで時計と睨めっこをし、そこからやっと眠れたかと思えば6時半には起きないといけません。
2~3時間寝れたか寝れないかぐらいの睡眠で頭もボーッとしてしまいます。それなのに勤務中はあまりの忙しさに走り回って休憩する時間すらありません。寝不足が原因で集中力も判断力もなくなってくるし、いい事ないです。それに、夜勤をやっていると体内時計も狂ってしまい、ひと寝入りして起きると、今が朝なのか夕方なのかさっぱりわかりません。
こんな状態がずっと続いているせいで自律神経もだんだんおかしくなってきました。思い切ってもっと条件の良さそうな病院を探してみようかなと思っています。

ありえない行動を起こす患者さん

病棟看護師をしていますが、大部屋に40代の男の患者さんが入院してきました。
時々奥さんが面会にきてくれるのですが、奥さんがいる時はすごくおとなしくしています。
しかし、奥さんがいなくなった途端いきなり変貌し、部屋に入ってくる看護師にセクハラをしてきます。
検温に行けば看護師に卑猥な言葉を浴びせ続け、そして他の患者さんの検温をしている間に部屋の扉を閉め看護師が部屋から出られないようにイタズラをしたりと、ありえない事ばかりしてくるんです。
大部屋なので他の患者さんたちが助けてくれるのかと思えば、みんなは楽しそうに笑っているだけで、その行動を止めようとはしてくれないし、どんどんエスカレートしてきています。
看護師も受け持ちになるたびにみな泣きながら部屋から出ててきます。もちろん私もあまりの怖さに何度も泣かされています。こういう患者さんは強制退院にでもなってくれればいいんですけど、本当に困ったものです。

男性患者さんから受けるセクハラ行為

私のような女性看護師にとって特有の悩みといえば、それは男性患者さんから受けるセクハラ行為です。
最近はこういったセクハラ行為を社会的に厳しく取り締まる風潮がありますが、年配の患者さんがどうしても多くなる病院では、黙認されているような部分もあります。
こういったことは昔からの通例のような感じになっていて、入院患者さんがあいさつがわりにお尻を触ってきたりします。
一応患者さん相手ですので、取り立てて騒ぎを起こすようなことは私もしたくはありませんので、何とか我慢しているのが現状です。
それでも女性として何だかバカにされているような気分になり、もちろん不快でそれはストレスにもなります。
上司にその事を相談しても、のらりくらりとかわされるだけで、あまりマジメに取り合ってはくれません。
これからもこういうことが続くのかと思うと、何だかとてもげんなりしてしまうのです。

介護をしなければならなくなって・・・

ナースは人のお世話をする事が仕事ですが、自分自身の問題を抱えている人もたくさんいます。
私も二人の子育てが終わったと思ったとたんに、姑の介護問題が勃発しました。
関西に住んでいた母を急きょこちらに引き取ることになり、一緒に暮らすことになったのです。
いままでは特に気にすることも無く、シフトを組んでもらっていたのですが、主人の留守と私の夜勤が重なってしまうと、どうにも心配でなりません。
子供が見ていてくれるとはいえ、いつまでもお願いするわけにもいきません。なんとかいい方法は無いものか、思案中です。
友人ナースは「入院施設のないところに行けば、夜勤が無いからいいんじゃないの?」と言っています。夜勤をしなくてもOKという、求人を探す方法がわからないのです。

久しぶりの職場復帰への不安

子供を年子で出産したために、産休がしばらく続きました。
出産前までは外科病棟で、かなりハードワークをしていたので、
産休中はほんとに天国でした。
でもその半面、社会との接点がなくなってしまったことも、気がかりになっていたのです。
友人ナースと話をしていても、「○美(私のこと)は、優雅でいいよね~。私たち毎日戦場にいるみたい」などと言われます。
こういう言われ方をすると、逆に傷ついてしまうのです。
まだ子供は小さいけど、主人に相談をしたら「僕もサポートをするし、保育園のある病院なら復帰ができるんじゃないの?」と言われ、背中を押してもらったような気分になりました。
今は職場復帰を目指して、いろんな情報を収集しているところです。私みたいなブランクがあっても、大丈夫なのか心配です。

出産後、働ける環境が欲しい

5年前まで看護師として働いていました。
個人病院でしたが、入院施設もあり2交代制で夜勤も月に5~6回していました。
働き甲斐があり、ずっと続けていける職場でしたが、結婚し出産を期に辞めてしまいました。
預ける保育園や託児所もなく、親にも頼れない状況でしたので子育てをするには自分が職場を辞めるしかなかったです。
求職という形もありましたが、育児休暇が半年しかなくせめて1年欲しいと思っていましたが許可が降りませんでした。
今、子どもも手がかからなくなり、そろそろ復帰しようかと考えるときがありますが、医療の現場は日々進化しており、自分の居場所があるのか、自分には出来るのだろうかと不安でいっぱいです。
周りにもこういう状況で、看護師として復帰できない方が結構います。
せめて出産後、働きながら子育てができる環境が整っていれば、今も看護師として働いていたのにと思います。

接客業としての看護師

看護師の悩みは、何と言っても患者様とのやり取りでストレスがたまることです。
通常に接してくれる方や、多少のワガママは平気なのですが、中にはとんでもないクレームをつけてくる方もいます。
それは私たち看護師が窓口になって対応することが多く、それがとてもイライラします。
以前に若いお母さんが自分の子どもだけを特別扱いして早く診察させようとした時に、それを説得するのはとても苦労しました。
頑固な老人男性が、突然担当医を変更してくれ!と騒ぎ出し苦労したこともありました。
さらには若い男性に食堂の値段が高いということを言われたこともありましたが、私に言われてもどうすることもできません。
会計の待ち時間をお待たせしたことで、おばさんに激怒されたこともありました。
看護師は医療に従事さえしていれば良いというわけではなく、接客業としても対処せねばならず、そういったことが不得意な私にとってはそれが悩みのタネなのです。

避けては通れない院内感染

看護師の悩みとして、私が困っている問題はさまざま院内感染の危険性についてです。
これは、看護師のみならず病院に従事しているものにとって永遠の悩みで、避けては通れない問題です。
私は看護師をしているにもかかわらず、病弱なところがあり、よく院内感染してしまいます。
重篤なウィルスに感染したことはないのですが、かぜなどは頻繁にひいてしまいます。
そういったウィルスをもった患者さんと接する機会が格段に多いのが看護師の仕事ですから、これは仕方のないことなのですが、あんまり続くとさすがにまいってしまいます。
つい最近は、インフルエンザの予防接種を受けていたにもかかわらず発症してしまい、とても恥ずかしい思いをしました。
予防接種のお陰で思い症状にはならずに済みましたが、職場のみんなに迷惑をかけてしまい、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
そうならないように、今後はもっと自分自身を律していきたいと思っています。

看護師の仕事は体力を使うので体力があまりない自分はやっていけるかどうか心配です

看護師とは医者と共に患者の治療をしたり、また患者の精神的なケアをしたりする仕事です。そして現在は高齢化社会がどんどん進み高齢者が増えているために病気や怪我をして病院に治療に来る患者が増えているので看護師の仕事も毎日とても忙しいです。
そして看護師の仕事は体力も要求される仕事です。看護師は昼だけ働くというわけではなく、場合によっては夜や夜中も働くことがあります。なぜなら病気や怪我で入院している患者が夜や夜中に病状が悪くなる可能性もあるので24時間体制で患者を見ている必要があるからです。
そして私は他の看護師の仕事をしている人よりも体力がありません。そのため今後看護師の仕事をやっていけるかどうか心配です。そして体力がないために集中力を切らしてしまいミスをしてしまうと取り返しのつかないことになる可能性もあります。
そして現在はその不安を少しでも取り除けるように頑張っています。

仕事の忙しさによる教育面での悩み

私は入院病棟の看護師として働いていますが、毎週夜勤や休日勤務があるためどうしても時間が不規則になってしまいます。そのため、子どもの学校の送り迎えや休日に時間を合わせて一緒に遊びに行くということが難しい状況です。
私が夜勤で家にいないときの子どもの面倒は主人に手伝ってもらっているので基本的には安心ですが、やはりまだ小さい子どもなので側についていてあげたいという気持ちが本音です。
できることなら休日は家族皆で過ごしたいですし、遊びに行った思い出もたくさん作ってあげたいのですが、いつも出勤する前に子どもが私を見送ってくれる姿を見ると心苦しく感じます。
夜勤や休日勤務の手当てがあるからこそ学費や生活費の面では特に問題はありませんが、子どもの教育の面では子どもに我慢をさせてしまっているところもあるのできちんと親の愛情を感じてくれているかという点が心配です。

職場の雰囲気になじめません

看護師の仕事は、人の命にかかわる大切な仕事だと言う事は、十分わかっているつもりです。
でも今私が勤務している内科病棟は、とにかく看護師の中が悪いのです。
上司二人が対立をしているのが、原因だと思うのですが、
「あなたは○○さん派よね」みたいないい方をされると、それ以上何も言えなくなるので本当に困ります。
一番困るのは患者さんのことで、申し送りで伝えきれなかったことなどを、言いたいのに、伝え方にも気を遣うというか、言葉を選び過ぎて何が言いたいの!って逆に叱られたりして。
仕事だけでも神経を使うのに、こんなことでさらに神経をすり減らしたくはありません。
先輩ナースは「早く慣れることよ」と言いますが、私が職場になじめる時って、いつなんだろう?

田舎は給料が安い?

専門学校を卒業して、就職をした病院に勤務して7年。
仲間もいい人ばかりだし、田舎なので患者さんもお年寄りが多いんですよね。なんだかとてもまったりとした環境で、仕事をさせてもらっています。
友人に「ナースって給料を、めちゃめちゃたくさんもらってるんだってね」って言われますが、私には当てはまらないみたい・・・。
田舎なので仕方が無いのかな?って思っていたのですが、ふと見た就職情報誌に、隣の市の求人条件が載っていたのを見たのです。
何!これ!すごい違う!
時給に換算しても、数百円も違うのです。これが月給になると、かなりの差が出てくることを知りました。
そうなると、同じ仕事をしているのに、こんなにも評価してもらえていないんだって思って、哀しくなってしまいます。転職という言葉がチラチラしている毎日です。

悩みは恋愛できないこと

私が抱えている看護師に対する悩みというのは、忙しさに忙殺されて恋愛できないということです。
まず、恋愛するにあたって必要な出会いが少ないということが大きな要因です。
「医者の先生は?」とご指摘があるかもしれませんが、そういった優秀な先生はとっくに既婚している方がほとんどですし、それ以外の先生ですと、大きな声ではいえませんが性格的にちょっと問題のある先生が多いのです。
職業上医療の道一本しか知らないので、それ以外の常識に疎い方が多いからです。
学生時代の友達に合コンを誘われても、夜勤や休日出勤が多くて、なかなか休みを合わせることができずに困っています。
そして、患者さんの生死を目の当たりしているせいもあって、あまり男性に対してロマンティックになれなくなってしまいました。
ですので、あまり恋のときめきというものが感じられないのです。
これから結婚できるのかどうか、とても不安な気持ちで一杯です。