Archive | 10月 2014

看護師の仕事はハードです

友人がとある病院で看護師として働いています。たまに会って話を聞くのですが、想像以上に激務のようですね。
彼女は入院病棟で勤務しているのですが、患者さんの体調面を管理するという責任から相当なプレッシャーを感じるようです。特に投薬の際は非常に気を使うと言っています。
精神面だけではなく、体力的な厳しさもあるようです。受け持つ患者さんは複数いますから、小休止している暇が全くないと言います。もちろん、ずっと立ちっぱなしです。
また体調面でも夜勤が入ったシフトの為に時差ぼけが取れないと嘆いていました。夜勤があると、体内時計が狂ってしまうんですよね。
しかし、彼女は看護師の仕事を辞めるつもりは無いようです。厳しいけれど、やり甲斐は十分あるそうです。患者さんが元気なって退院していくのが1番嬉しいと笑顔で語ってくれました。彼女のような看護師さんが増えてくれれば良いですね。

看護師として頑張っています

私は現在、看護師として毎日頑張っています。幼い頃から看護師になるのが夢でしたので、看護師として働けている今がとても幸せです。
正直、仕事が辛いときもありますが、辛いことも含めてとても楽しいです。
そして、患者さんが笑顔になってくれるときがとても嬉しいです。
患者さんのご家族にも感謝されるときがあって、そんなときは看護師をしていて本当に良かったと心から思えます。
私が看護師を目指すようになったきっかけは幼いときに祖母が入院していた時に不安になっていた私を看護師さんが勇気づけてくれたことでした。
その時から看護師に憧れるようになり、高校を卒業してからもその思いは変わらず看護師の道へと進みました。
看護師になるまでにも大変なことは沢山ありましたが、周りの人にも応援してもらえたお陰でこの道に進むことができて本当に嬉しいです。
これからももっともっと役に立てる看護師になりたいので頑張っていきたいと思っています。

看護師の仕事の魅力とは

医療系の資格の中でも、いつの時代でもとても人気が高くて、職にありつきやすいものといえば看護師が挙げられます。
看護師には、准看護師と正看護師がありますが、どちらであってもコンスタントに募集がかけられていることが多く、求人情報は全国各地でとても多いものです。
大学を出ていたりと十分な能力や学歴がある若者であっても就職難にあえぐこの時代、看護師という資格を持っておけばとても有利に生き抜いていくことが出来るでしょう。
看護師のお仕事の魅力は、女性であっても働きやすくて向いていることや、高収入を得れるということが挙げられます。
そして、結婚したり子供を授かることになっても看護師としての仕事は続けやすく、一般的な企業よりも融通が利きやすいです。
看護師のお仕事では、パートタイムや短時間のアルバイトなども人気が高く、短い時間でも優れた賃金を得られます。

看護師の仕事のメリットと特色

看護師になることのメリットとして、社会的に安定した立場になれることや、しっかりとお金を稼げることが挙げられます。
また、人と接するお仕事でもありますし、弱い立場にいる人を自らの手で助けられるお仕事でもあります。
人の手助けをすることが出来ますし、多くの人から感謝される看護師は、大きく社会にも役立っているものすごく立派なお仕事であると言えるでしょう。
看護師は女性が多いですが、男性の方も活躍されています。
男性の看護師は重宝されやすく、多くの職場が欲しがっています。
やはり体格的にも有利な部分がありますし、力仕事などにおいても役立つからかもしれません。
そのような看護師というお仕事ですが、非常に多くの人気があります。
一度何らかの職業にお付きになられた方でも再就職として、看護師の資格を取るといったケースも見られます。